おかげさまで

  • 2019.02.28 Thursday
  • 09:56
おかげさまで無事に誕生日を祝ってもらった。本当に歳を重ねると人に感謝する事が多くなる。おかげさまで…ここまで来れたなあ、と。

そんな誕生日の夜。一本の電話を受け取った。
「変わりない?お母さん元気にしてる?」アボジの叔母さんからだった。私も比較的仲良くお付き合いをしている叔母さん。

「実はねえ。ウチのお父さんが末期ガンって宣告されて…話が少し長くなるけどいいかしら…」

お父さんというのは、叔父さんの事。

私が結婚してから数年後に舌癌の手術をして、入退院を繰り返してはいるが、お元気で86歳?87歳? つい数年前まで運転もしていた。

「あらまあ、、」

もう手術もできないので、大学病院からホスピスに移る手配をしたところだと言う。結婚問題でしばらく音信不通にしていた私と同い年の息子さんが、大阪から何度も足を運んで相談に乗ってくれたとの事。悪い知らせと良い知らせ…。

親の最期が近くなって、子供のお世話に。ここまでの数十年いろいろあったのだから、叔母さんの心境は複雑だろうが、相談して動いて書類の手続きまでしてくれる息子さんがいて、それは心強いだろうと私も思った。「◯◯ちゃんが、手伝ってくれたのよ〜」その言葉の叔母さんの声は弾んでいた。

「いろいろお世話になったから行かないとね。」アボジもそう言う。

「ただのお知らせだから気にしないでー」いきなり亡くなってお知らせするよりも今の事を知ってもらった方が、、その叔母さんの心遣いだろうが確かに複雑…気が重い。

いずれ今日の仕事終わりでお見舞いに行ってこようかと思う。


楽しく盛り上がった有り難い誕生日前のイベントの数日。そして誕生日の夜にこの電話。

2月は、確定申告もあり慌ただしく過ぎていく。
人生もあっという間…そんな気もする。

‘Yesterday is history, tomorrow is a mystery, today is a gift of God, which is why we call it the present.’

presentという語には「現在」と「プレゼント」の異なる意味がある。それを使った名言。

現在とは、神様から与えられたプレゼントのようなもの。だからこそ、今という時間を大切に使わないといけない。

その通りです。そう思います。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM