引き続き 演奏のお知らせ

  • 2019.03.30 Saturday
  • 06:16
昨日もお知らせしたように
私は疲れました笑笑

そして、一息ついて整骨院にてマッサージに行った昨日の事。

「巻き肩が強いですねえ。」姿勢は良いと言われてきたはず…。猫背なんて有り得ない…。ところが現実は、肩の内側の筋肉が張りすぎて肩が外に開かない状態なのだと。「頑張ってきた身体です。これでは首も肩も凝る……なんとかしないとね。腕もパンパンですよーー」

きゃーー。
仕事はデスクワーク。未だに手書きをする事が多い。時々、ペンを投げ出したくなるような気分にもなる。しかし他には誰もいないし。その上にパソコンに向かい、当然の如く姿勢が良い体勢ではない訳で。
そして運転。これも疲れるー。毎日のように、ちょこちょこと走っている上に、アボジを乗せての老人施設の訪問、特に個人宅の訪問診療では細い道を行ったり来たりする事もある。「えーー、こんなとこ入っていける??」そんな事情も。

そして極め付けがウクレレ練習。楽しいはずのウクレレ、、しかし、、なかなかそうもいかない。特に今年になって練習してる曲たちは手強い。指使いが難しく、一本の指にかかる力もハンパない。「指が疲れたら言ってください。休みますから。」レッスン中にも師匠に言われる。「よくこんな曲が弾けるようになったって、僕 感動します。これは難しい曲ですよ!」そう師匠が言ってくださるように、、私自身も、よくこんな曲が弾けるようになってきたーーそう感動しちゃう笑っ

取り組めば組むほど ウクレレは奥深く、曲が仕上がるまでは辛いものがあるが、その経過も楽しいわけでは。当然のごとく上手く弾けたら素敵〜♪

今、練習し続けているバラード曲は今までの中で特に難しいと感じる。だから数は弾けない、徐々に曲を増やしていきたいのだがすぐは無理。一曲が仕上がるまで時間がかかるのだから仕方がない…。

そんな曲を集中して練習するのだから、首も肩も腕も凝るに決まってる。why not?? 凝らないはずがない…。演奏の体勢は前に傾くし当然どちらかに偏る姿勢になる。

ならば、やめる??

たぶん、やめたら身体は楽になるとは思うが、どうだろうか。
要するに、そんなこんなが重なって、私の肩は内側に入り込んで巻いてしまってる…らしい。

皆さん、何をやるにも大変だと言う事ですねーーー。

ある意味、ここで気付いて良かったかも。人様から「姿勢いいですよね。写真もすらっとしてますもん。」こんな褒め言葉は信じてはいけないのである笑っ
知らず知らず、冬の間に体重は増え、姿勢悪くなって、疲れている自分であるが。

有り難い事に演奏のお話を頂き、頑張って練習している曲たちを弾かせて頂こうかと考えている。

私自身も仕上がるまで、あと1カ月は集中練習をしないといけない。そこでサポート伴奏は師匠にお願いする事にした。
もちろん師匠とも4月のレッスンでは集中練習となるだろう。一つも音はハズせない。ソロ曲を綺麗に弾くという難しさはあるが、8年目にしてやっと弾けるようになった感じがして嬉しいと感じる事もある。そう簡単にはいかないところ、今ちょうどそこを通過しようとしてる感がある。んー、たぶん自分にしかわからない手ごたえだろうが。


詳細は後日ですが、まずは日程だけ。

5月19日 天王グリーンランド 園芸イベントにて


6月1日 西木町 キモトローズガーデンコンサートにて


6月22日 角館「レストラン風雅」にて


師匠、鈴木昭寿先生のサポート伴奏で演奏させて頂きます♪
ご都合よければ是非お越しくださいませ。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM