誕生日会&退院祝い

  • 2019.09.29 Sunday
  • 20:59
昨日は長女の誕生日。
家族としては、一緒に何かお祝い出来たらいいだろう…もちろんそれは心では思っていた。
どうなるんだろうね…そう心配していたものだった。

無事にそれまで夫は退院できたのに、当日28日土曜日の午後にエアコンの工事が入っていた。

増税前に職場の休憩室のエアコン交換をしたい、そう思って工事の予約をしていたのだった。
工事の日程は仕事に差し支えのない土曜日の午後、そうお約束をしていた。もちろん私が立ち会う予定で。

しかし状況が変わって「仕事がお休みになってるので平日でも良いですよー」そう連絡したのに「それ以外は無理でして…」

えー、結局スタッフには頼めないではないか……仕方ない自分で対応するしかない…。

土曜日の午後、1時半から2時間の予定だった。誕生日と退院祝い、食事の準備は帰ってからでも充分。そう考えていた。

ところが前の機種と交換するのに何か問題が発生したらしく、結局4時間かかって…「まだですか?!もう5時半ですけどー」
うわぁ、悲惨。
疲れるーーー。


帰宅途中でケーキだけ買ってみた。ここ数年ケーキなど買った事はない。自分でスポンジを作るか、得意なチョコケーキを焼くか、いずれケーキ屋さんに行くなど殆どなかったのに。。


同じタイミングで、仕事終わりで早めに帰ってきてくれた次女がケーキの箱を抱えて来てくれた。




結果的には、彼方此方からケーキが集まり笑っ 楽しい会となった。

ちょうど職場に葡萄を届けてくれたウクレレ仲間がいて、それも有り難かった〜♪

久々にワインもゆっくり〜。でも眠くて眠くて… 。自分でも気付いていたが ワイングラスを持ったままソファーで寝っこけてて。あ、溢れそうな寸前までグラスが傾いてフッと目覚め、また眠るの繰り返し。気づいたら娘がグラスを取り上げて「しっかり寝た方が良いよー」そう声をかけてくれたのは覚えている笑っ

そんなこんな普通の状態になれた事が嬉しくもあり、バタバタ動けている事がありがたいと痛感。

娘達も「本当に良かったね〜〜。こんな風に笑えて良かった…」


職場で留守をしていると、いろんな方々と接する事になる。
何気に外に出ると車が行き来してお声をかけて頂く。
「先生、大丈夫?」「ここしか来た事がないから、どうしよう。」「もう一種類のお薬だけ出してもらえないかしら?」「どこかに…って言っても行く所がないから。だから、ここにしか来てないんですよー」

本当にご迷惑をおかけしてしています。

他から聞いて本当かどうか見に来たー、そんな方も。。「先生、何歳?俺より若いじゃない。大丈夫だな。」

いやはやご心配をおかけしています。


もう元気にしていますが、まだまだ頭の痛みが時々。お薬を飲んで、ゆっくり。時間をかけないといけないのだと感じます。
ゆっくり眠る事は出来るようになったようです。

「1日が長いなあ」そう言う時があるので「何かしたい事がある?」そう聞くと「仕事がしたいなあ」うわぁ笑笑

きっと冗談みたいに言ってるけれど本心かも笑っ

先に何かやりたい事があるのは、年齢関係なく必要かも。やるべき事があるのは有り難いかも。


私も予定通り、お声がけがあった演奏はやらせて頂く事に決めました。
「キャンセルする必要はないよ」入院中に夫から言われても正直迷っていたのですが。。

夫もそうであるように、私自身もやるべき事に取り組むべきだろうと。

本当は秋までに弾きたい曲があったのだが、練習時間の不足にて今は無理と決めた。その判断は正しいだろう。無理をして良い結果生まれないだろうから。
詳細は次回。

さて少し練習を再開して♪ 今夜は練習して休みます♪

ありがとうございます!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM