ずーずーしかった?!(笑)

  • 2014.10.28 Tuesday
  • 11:09
いつも朝に目覚めた瞬間に今日のテーマが思いつく! 友人達によく書くネタがあるね!と言われるのだが、自然に頭に出てくる(笑) もしかして天性の才能があるのかしら?? あはは、こんな風に思ったりするから幸せな人?!と言われるのかもしれない。ウクレレLIVEするの〜と言った時、N先生は ズーズーしくなってきたんじゃない?!と大笑いしていた。もちろんN先生は人を批判するようなお方ではない(笑) 本当の事を素直に言ってくれたんだと思う(爆笑) 確かにウクレレを始めて2年半が過ぎた。最初に選んだ曲が「さとうきび畑」あれ?もしかして、この話題は前に書いていた?そうかもしれないが(^-^;
その時には誰からも頼まれないのに、英会話教室に突然ウクレレを持ち込んで時間の邪魔をしたり(笑)N先生宅での鍋パーティにも持ち込んで「さとうきび畑」を隅っこで弾いていた。あっ、ある集まりでは師匠にお願いして来ていただいた事もあった!ALTのお別れ会の時だったかな、快く駆けつけて数曲披露してくださったのだった。私はその頃は音を大きく弾くこともできず、N先生のダンナ様からからかわれた(笑)ちょっと悔しかったが(^-^;笑 友人達を家に呼んで、無理矢理「さとうきび畑」を聴かせた事もあった(笑) 娘の友人達が家に集まる度、これは定番となっていった。何とも出来た若者達である。「聴かせてくださ〜い♪」と言うのだから仕方がない(爆笑)そして中学時代の友人との一年に一度の温泉一泊タイムにも持ち込んだ。これは友人達が「持ってきて〜」と言うから(笑) そして新しい曲が弾けるようになってきたら拍車がかかってきた。誰か来ると「聴く?もしかして聴きたい??」と(#^.^#)笑 T君の家にご招待された時にもウクレレを持ち込んでT君のギターとコラボした♪ T君もなかなかいい味を出している、そうだ!N先生宅でもコラボしようとの話でギターを持って来てくれたのだが、初めはソロで何かお願いしたら、ずっとコードを弾いてる♪ みんなシーンとして聴いた、そして最後に「今の曲なんだった?」と爆笑。「歌なかったの?」と誰かが。「歌えないっす笑」と笑っている。でも、本当に何の曲かわかんなかった、音は楽しんだが・・。そして次に二人で・・あれ?弦が切れた?T君のギターの弦が切れて結局できなかった(笑) そんな楽しい事がいろいろと。確かに練習のためと言いつつ人の迷惑を顧みずに演奏をお聴かせして、そしてLIVEまで♪ 
ズーズーしいと言われても仕方ないような事をしてきたように思う!(爆笑)
日曜日の夜、その私の「さとうきび畑」だけを聴いた友人、聴かされた友人らもその中にいた、あの時から見たら私は成長した、それを皆さん自分の事のように喜んでくださって本当に嬉しかった、という訳である! 本当に心の優しい方がたではないか(^^♪ 昨夜、中学からの友人からメール。先生の曲を展示会のBGMで流そうかな、と。彼女のキルトの腕前は素晴らしい。本当である。綺麗なものが大好きな彼女は師匠の曲をたいそう気に入ってくれたよう。それも嬉しかった♪ 私には体力をつけてウクレレを極めるように!とメッセージ!(笑) この世代の女性にはパワーがある、前向き!I got it! 昨日は一度も触らずにカニレアちゃん(テナーウクレレの事)はケースに入ったまま。これではいけないのだ、日々精進しなければいけない!(笑)
大学に通った時も、きっと私はこの性格で助けられたのかもしれない、冷静に今思えば・・(~_~;) カフェでは隣のテーブルにいた留学生にわからないところを質問してみたり、以前書いたと思うが、初対面の学生からプレゼンを読んでもらったり、コーヒーフレンドとのランチタイムでちょこっと宿題を教えてもらったり、忙しいクラスメートを捕まえて宿題のビデオを撮ってもらったり・・そうそう、speakingのクラスではビデオ撮影して提出する宿題もあり、パソコンで先生に提出する方法もわからない私はいつもある学生さんからお世話になっていたのだった。プレゼンの度に、USBカードの取り込みを手伝ってもらったり。さすがに後半には「そろそろ覚えてくださいね!」と呆れられた(笑) ホントに若者も厳しいのだが(笑)ちょっとだけずーずーしくお願いして助けてもらった、かわいらしいズーズーしさで(笑)あはは。
ギャー-、LIVEの機械操作もそろそろ覚えないと!こちらもいつも助けてもらっている。もしかしたら「そろそろ覚えてくださいね!」と言われるかもしれない、と今思った! ごめんなさ〜い。そう言えば、ある方からは能天気な性格とも言われた。能天気?!お気楽な人?!決して自分ではそのようには思ってないが、もしかして当たっているのかなあ、そんな風にもこれを書いていて思ってしまった(笑) 基本は真面目である、本当に。だが、ずーずーしさと能天気が邪魔をしているのだと今気付いた。まずは、ずーずーしく何でもスタートしちゃう。そして真面目に取り組む、最後には能天気に「ま、いいっか」と。だから最後はハッピーな気持ちになる図式ができているのかもしれない。まいったなあ、そんな性格だったとは・・(*_*;
今回のLIVEのためにも真面目にかなりの時間をかけて進めてきた。それなのに直前で二人で「我々オープニングアクトだからね、しっかりウクレレは先生がいるしね」と爆笑。相方とは性格が似てるように感じてありがたい(笑) 
私にはまだまだ師匠の音色をお聴かせしたメンバーはいるかもしれない。大学でお世話になった先生達、若いクラスメート達、娘の友人たちもいた。いつか、またイベントができたら楽しいと思う!またオープニングアクトで♪ あっ、こんな事を思う事がずーずーしいのかも!(^^)! そっか、そういう事か(笑) 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM